本文へスキップ

京都府小学校長会事務局
京都市立朱雀第七小学校内

TEL.075-315-0058 FAX.075-312-0201

【通知】新型コロナウイルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休業について

新型コロナウイルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における臨時休業に伴う教育課程関係の参考情報について

京都府小学校長会の活性化と活動の充実に向けて


『平成』から『令和』への改元,それに伴う10連休など,例年とは違う年度のスタートとなりました。 5月に始まった『令和』の時代は,間違いなく今の子どもたちがこの時代の社会を支えていくことになります。 しかし,その社会は,知識基盤社会への新たな進展やグローバル化の進行,人工知能(AI)の発達等による超スマート社会の実現など, 複雑で予測困難な社会になると言われています。 このような社会で生きていく子どもたちに必要となる確かな学力・豊かな心・健やかな体の調和を重視する「生きる力」を育むことを目指し, 小学校では,次年度より新学習指導要領による教育活動が本格的に始まります。この新学習指導要領へのスムーズな移行を図ることをはじめ, 京都府小学校長会では活動方針に示す「活動の重点」を中心課題とし,今年度の活動をスタートさせました。 これら「活動の重点」から見えてくる教育現場が直面する課題を考えるとき,まずは,我々校長が明確なビジョンを掲げ,学校教職員の風通しを良くし, 組織的に各校での取組を進めることが必要です。しかしながら,1つの学校では克服することが難しい課題があることも事実です。 山積する教育課題の克服に向けては,校長会の活動を組織的に構成し,総力をあげて取り組むことが重要です。京都府小学校長会においては, 府小校・市小という枠を外し,1つの校長会としての結束力・凝集性を高め,同じ目標に向かってこれまで以上に活動を活性化していくことが必要なのではないでしょうか。 その1つとして,今年度は,府小校・市小それぞれの教育研究団体間の交流を実現させたいと考えています。各教科領域における授業改善や学力向上に資することはもちろん, 研究会に所属する校長間の交流を深める機会になればと考えています。 また,今年度は,「第72回全国連合小学校長会研究協議会 京都大会」の準備活動を本格的に進めていく1年となります。京都府小学校長会の組織力を最大限に発揮し, 京都大会の成功に向けて準備活動を進めたいと思います。 管理職の世代交代が急速に進む今,すべての校長が孤立することなく自校の学校経営に邁進できるよう,支部校長会を中心として,これまで以上に校長間の情報共有を密にし, 校長会組織を活性化していかなくてはなりません。この1年間も,校長会の活動がより充実したものとなりますよう,会員の皆様のご支援とご協力をお願いいたします。 最後になりましたが,本会の活動ために,日頃よりご尽力いただいております校長会事務局の皆様に厚く御礼を申し上げます。
令和元年6月 京都府小学校長会 会長  杉森 コ行

府小イメージ

京都府小学校長会

〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
京都市立朱雀第七小学校内

アクセスカウンター
アクセスカウンター